美白化粧水 乾燥してしまう

美白化粧水が乾燥するのはどうして?

美白化粧水をつけると、なぜか肌がつっぱたりカサカサしてしまったりしませんか?

 

元々美白化粧品は夏のラインだったので、さっぱりさせる成分が多く含まれていました

 

 

でも、最近はほとんどのところでエアコンが強烈にかかっていますよね。

 

そこで、美白の効果を狙ったラインでも、美白と合わせて保湿効果もうたっているシリーズも多く出てきました。

 

そのため、少し前のようにつけると肌がカサカサになる、ちりめんじわが増える、などの症状がでる美白化粧水はずいぶん減ってきました。

 

乾燥しない美白化粧水


 

 

夏用美白化粧水に多い収れん化粧水

 

夏に美白効果を欲しがる女性のもうひとつのニーズが、毛穴の開きや皮脂の分泌を抑える効果です。

 

暑くて皮脂が多く分泌されると化粧崩れもひどくなります。

 

そのため夏の美白効果のある化粧水は、収れん化粧水にも人気が集まります。

 

 

ただしこの収れん化粧水は、普通の化粧水よりもアルコールが多めです。

 

アルコールはお肌に刺激をあたえます。

 

また、皮脂を分解してふき取れることで、お肌のバリア機能である油も減ってしまいます。

 

乾燥肌の方、保湿効果を求めている方が収れん化粧水を使うときは注意が必要ですね。

 

 

収れん化粧水じゃなくても、アルコールが使われていたり、さっぱり効果成分が含まれていると、やはり乾燥の原因になってしまいます。

乾燥させないための美白用化粧水ってどれがおすすめなの?

お肌が乾燥しやすい方や、敏感肌の方、インナードライに悩む方などは、保湿成分が含まれた美白化粧水がおすすめです。

 

特にセラミドが含まれている化粧水はは、人が元々角質の中にもっている成分なのでお肌へダメージを与えずに、しっかりとお肌の水分を保ってくれます。

 

 

美白成分だけに目を向けると、化粧品の種類によっては「さっぱり効果」を狙った商品も多く、お肌が乾燥しやすい人はその成分を塗り続けるとどんどんお肌が乾燥が進んでしまいます

 

 

お肌は乾燥すると刺激を受けやすくなり、紫外線や化学物質などの攻撃にも対抗できなくなります。

 

そうなると、美白用の化粧品を使ってもお肌の自己防衛機能がうまく働かなくて、どんどんシミやそばかすができる肌になってしまいます。

 

 

乾燥しやすい人は敏感肌用のホワイトニングローション

 

普通の美白用化粧水を使うと乾燥を感じる方は、敏感肌の場合が多いです。

 

 

敏感肌の方に効果的なのが、お肌に保湿成分を浸透させながら美白効果を狙うホワイトニングローションです。

 

 

敏感肌の人に人気のあるホワイトニングローションは?

 

乾燥を気にする敏感肌の方にとても人気があるのが、POLA・オルビスグループで開発したサエル ホワイトニング ローション クリアリストです。

 

保湿成分が浸透する美白化粧水サエル

 

サエルは、セラミドの生産をサポートして促進しながらお肌のバリア機能を高めます。

 

もちろん保湿成分を含んだ美白化粧水です。

 

保湿成分は、浸透性の高いウォータリーモイスチャーを配合しているので、つけた時からしっとりと染みこんでいく感じが実感できます。

 

顔が痒くならない美白化粧水はどれ?


 

 

敏感肌の方はトライアルセットでお試しが安心

 

saeru(サエル)のホワイトニングローション1本のお値段は、4,300円ぐらいします。

 

乾燥しやすかったり、お肌が敏感で合わない化粧品がたくさんある人は、いきなり注文するには気が引けますよね。

 

 

敏感肌の方でお肌がとても弱っているときなどは、敏感肌用に開発されたサエルでも乾燥してしまうときがあるので。

 

 

そこでおすすめなのが、トライアルセットです。

 

トライアルセットだと、敏感肌専用ブランドのサエルシリーズが送料無料の1,480円ですべて試すことができます。

 

敏感肌用美白化粧品トライアルセット

 

トライアルセットの中身は、

  • 薬用美白化粧水
  • 薬用美白美容液
  • 薬用美白クリーム

 

の3点です。

 

10日分の内容なので、合わないかどうか十分確かめられると思います。

 

お得なセットなので、初めて注文する人限定になります。

 

 

 

美白化粧水を使うと乾燥して小じわが気になる方や、お肌が荒れてしまう方におすすめのシリーズです。

 

 

おすすめ美白化粧水ランキング

 

>> サエルの公式サイトをチェック

 

おすすめコンテンツ