トライアルセットとは

トライアルキットって何のためにあるの?

トライアルセット

 

効果のあるお化粧品を探そうとネットで検索すると色々なトライアルセット商品が見つかります。

 

無料の試供品とは違って、2000円弱で購入して使います。

 

お試しとか、有料サンプルっていうイメージです。各シリーズ全ラインそろって1週間から10日分使える量の化粧品です。

 

 

トライアルセットを買う意味

 

実は、7日は10日程度ではお肌が激変することはありません。

 

もちろん、お肌に合う化粧品の場合、使い心地がいいとかしっとりするということはあります。また、反対にお肌にまったく合わない場合は、赤みがでたり痒くなったりの反応がすぐにあるかもしれません。

 

トライアルセットは実は、この合わないことを調べられることが一番のメリット。

 

ネットで購入できる化粧品は、デパートやドラッグストアで売られている化粧品のようにTVCMや、雑誌広告などをほとんど行っていません。また、店頭販売していることも少ないため、販売コストがすごくかかならないため、内容成分がとてもよくても手頃な価格で購入することができます。

 

 

でも、やっぱりどんなに安くても2000円~3000円はしてしまいます。
いきなり1本買って、まったく肌にあわなかったりニオイが嫌いだったりしたら悲しいですよね。

 

 

そこで、TVCMなどで使いごこちを説明する変わりに、トライアルセットを販売することで色々な方が試しやすくしています。

 

 

トライアルセットが用意されているメリットは他にもあります。

 

それは、トライアルセットは全ラインが用意されていること。

 

例えば、化粧水が気になってトライアルセットを頼んだけれど、一緒についていたクリームの方が気に入ったので、化粧水を買わずにクリームを使っている人などがいます。全ラインそろっているトライアルセットだからこそ、色々な商品を試せるのです。

 

 

もちろんトライアルセットのデメリットもあります。

 

 

「トライアルセットを買いました。まったくお肌に合いませんでした。」

 

こういう方は、いきなり商品を買わずにトライアルセットで試して良かったです。

 

反対に、

 

「お肌にとても合ったので、またリピしたい。」

 

こういう方の方がトライアルセットを買ったデメリットを感じると思います。

 

なぜなら、もう一度注文しなければならないからです。
トライアルセットじゃなくて、最初からきちんと商品を頼んでいれば二度手間にならなくて済んだのに・・・と感じてしまうようですね。

 

 

でも、これは無事お肌に合う商品が見つけられたことをラッキーだと思うしかありません。

 

 

トライアルキットがなくて、最初から定価だったらおそらく気になるお化粧品があっても手軽に試すことはできなかったと思います。

 

トライアルキットのおかげで、自分の肌にピッタリ合う化粧品が見つかったことをラッキーと思いましょうね♪